iPhone修理専門のリンゴ屋なんばパークス店はiPhoneのガラス割れ修理、液晶修理、水没修理、電池交換、ボタン修理など、当日修理いたします。

直らなければ0円なので安心

電話でのご相談

050-5372-8006

営業時間:11:00~21:00
定休日:年中無休(施設休館日に基づく)

修理日記

画面割れ:iPhoneX

2020/02/16

iPhone修理

毎度ありがとうございます。リンゴ屋なんばパークス店です!

 

当店は南海なんば駅直結の『なんばパークス』の4階にあります。

 

建物自体はわかりやすいと思っていたのですが、意外と尋ねられます。

 

最寄駅は南海なんば駅ですが、地下鉄御堂筋線なんば駅、千日前線や四つ橋線なんば駅からもすぐですよ!

 

そしてなんばパークス中央のエスカレーターを上って4階へお越しくださいlaugh

 

そう。当店は大阪の難波にあるんですよ。

ということは、外国人観光客のご来店も多いのです。

 

あいにく中国語はしゃべれませんが、英語なら何とかいけます!

 

Feel free to visit our shop!!

 

あと、中国人に間違われる純日本人のスタッフが韓国語を勉強中ですwink

 

さて、本日は英語でiPhoneXの修理を依頼いただきました!!

 

~以下、実際は英語でやりとり~

 

お客様『iPhoneXの画面が割れたんだけど、いくらかかる?』

 

リンゴ屋『14,800円と税!』

 

お客様『時間は?』

 

リンゴ屋『40分か1時間くらい!』

 

お客様『じゃあ50分くらいか、直してよ』

 

リンゴ屋『ここに(受付)名前を書いてくれ!修理が終わったらチェックするから、パスコードも教えてほしい!』

 

お客様『OK,先払いか?後でいいのか?』

 

リンゴ屋『後でいいよ!17時30分ころにきて!』

 

お客様『急がないから、ゆっくりやってくれたいいよ』

 

リンゴ屋『ありがとう!』

 

お客様『ありがとう!!』

 

とまあ使っている単語は中学生レベルですし、発音や文法は正しいかはわかりません。

しかし!!伝わっているのでOKです!!

大事なことは正しいか間違っているかではない、伝わるか伝わらないか!

 

さて、あとは完璧に仕上げるだけ!!

 

 

iPhoneXやiPhone11など、FaceID対応のiPhoneは、画面上部にあるケーブルや、インカメラを壊してしまうとFaceIDが利用できなくなります。

 

もし壊してしまってもケーブルやインカメラ自体は交換することはできます。

 

しかしFaceIDは本体の基板とも連動しているので、交換してしまうと使えなくなっちゃうのです。

 

使えなくなると「ロック解除」「パスワード入力」「Apple Pay」が全て手入力になってしまいます!!!!本当に面倒。

 

画面と一緒に壊れてしまっているならともかく、今は画面割れだけでFaceIDは使えています。壊すわけにはいかない!

 

iPhoneXの画面交換で一番神経を使う個所です…………………………

 

はい。完了です!!

問題なく、画面交換することができました!

「この値段でこの画面なら悪くないね!」と仰っていただけました。

 

 

1つ残念だったのは、当店が免税店ではなかったこと。

これを機に申請しましょうか。

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

iPhone修理 リンゴ屋なんばパークス店

〒556-0011

大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス4F

Tel:050-5372-8006

http://iphone-repair-namba.com

営業時間11:00-21:00

 

お問い合わせ

info@iphone-repair-namba.com

 

予約

https://reserva.be/iphonerepairnamba

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■