iPhone修理専門のリンゴ屋なんばパークス店はiPhoneのガラス割れ修理、液晶修理、水没修理、電池交換、ボタン修理など、当日修理いたします。

直らなければ0円なので安心

電話でのご相談

050-5372-8006

営業時間:11:00~21:00
定休日:年中無休(施設休館日に基づく)

修理日記

【バッテリー編】そもそもバッテリーってなんなん??

2019/11/27

【バッテリー編】第3段はそもそも

バッテリーて何?というお話。

 

今回お話するバッテリーは

 

「リチウムイオンバッテリー」

 

発電する仕組みを詳しく記述しようとすると

 

私の頭から煙が出てしまいますcrying

 

 

要するに発電するのにリチウムを

 

使った電池のことですよ!

 

 

鉛やニッカドといった他の電池に比べて、

 

小さくても大きなパワーを

 

出すことが出来るのです。

 

 

だからこそ、

 

一昔前に比べると画面も大きくなり、

 

性能も格段にアップしたスマホを

 

長時間使えるわけです。

 

 

ということは、それだけ内部に

 

膨大なエネルギーを蓄えているのです。

 

そして、その構造上、発火・爆発しやすい

 

とてもデリケートなものなのです。

 

 

モバイルバッテリーやスマホのバッテリーは、

 

膨大なエネルギーを貯めこんだ

 

リチウムイオン電池と

 

それの充電・放電を管理する回路で

 

構成されています。

 

 

その回路が水濡れや落下の衝撃で

 

ショートしたりすることで

 

異常な電流が流れて発火・爆発

 

 

してしまうのです。

 

 

前述のPSEマークの有無も大切ですが

 

爆発・発火しやすい性質をもっている

 

と理解したうえで

 

丁寧に取り扱いましょう。

 

 

ズボンの後ろポケットに入れて長時間座ったり、

 

バッグの底の方に入れて強い圧力をかけたり、

 

高い所から落としたりすると危ないです!

 

あと真夏の車内に放置なんてのも危険ですね。

 

 

たまに電池が膨らんで画面が

 

浮いてしまっている方や

 

破損して内部が見えている方もおられますが

 

ショートする危険性があるので

 

早めに修理しましょう。

 

 

という宣伝でした、というより今回は

 

「改めてiPhoneを大切にしよう」

 

と思ってもらえればいいなという日記でした。

 

ではまたsmiley